Archive for the ‘海外のサーバー’ Category

8月 2

サイト開設1周年を記念いたしまして、また日頃のご愛顧に感謝いたしましてDreamHostさんのプロモコード(特別割引)を用意いたしました。どうぞ御活用下さい。こちらは通常1年間119.4ドル(1ヵ月あたり9.95ドル)の料金がナント!たったの50ドル!になってしまう割引クーポンです。そうです69.4ドル引き(約58%OFF)になってしまうんです。それでは使用方法ですが、

  1. DreamHostのウェブサイトを開く。
  2. 登録画面のAccount Contact Infoの次のページJust a little more…の下の方に「Promotional code or email adress that referred you」という項目があります。
  3. ここに、クーポンコード「EXCITE50」を入力します。
  4. 登録を完了する。

※このクーポンコードは1年間(一括払い)の契約にのみ有効です。

※このプロモーションは10名様限定ですので、予定数に到達しだい終了します。

なお、DreamHostの解説ページも参考にして下さい。


BlueHost

posted by 管理人
7月 26

こんにちは。たいへん御無沙汰してしまい申し訳ありません。こまめに投稿したいのですが、なかなか時間の余裕ができませんでした。本日はBlueHostさんを紹介したいと思います。実は当サイトはこのBlueHostさんを利用させてもらっています。初めての契約から丸1年以上が経過しましたが、大きなトラブルはありませんでした。設置場所はアメリカ合衆国ですが、レスポンスに関しても特に不満はありません。さて仕様の概要ですが、

  • ディスク容量・転送量ともに無制限
  • メールアカウントは2500個まで
  • FTPアカウントは1000個まで
  • データベース(MySql,PostgreSQL)は100個まで
  • ドメイン登録1個分サービス

などとなっています。スペック上、通常の使い方で不自由することはほとんど無いのではないでしょうか。当サイトはブログツールWordPressを使用しています。WordPressやMovableType(MT4)などは1サイトについてデータベースが1個必要なので100サイトまでということになります。しかし実際にはそんなにたくさん作る人はいないでしょう。サーバーの管理画面は定評のあるcPanelで日本語表示も可能です。信頼性もまずまずで価格も1ヶ月当り6.95ドルと手頃なのでおすすめします。海外(有料)解説ページも参考にしてください。


DreamHost

posted by 管理人
6月 15

海外のレンタルサーバーは高機能で低価格なものが多数あります。今回はDreamHostさんを紹介させていただきます。ディスク容量500GB,転送量が月間5TB(5000GB)と大容量です。他のサービスで「無制限」というものもありますが、実質的にこれらと変わらないと言えるでしょう。FTPアカウントやメールアカウントは数の制限無く作れますし、CGIやデータベースで通常必要な機能はほぼ網羅されています。SSH利用のシェルアクセスも可能であり、共用サーバーとしてはハイスペックと言うことが出来るでしょう。気になる料金ですが、1年間(12ヶ月)契約の場合で119.4ドル、月額換算9.95ドルとなっています。毎月払いは割高となり、2年~10年契約では更に割安となるようです。この料金にはドメイン1個の取得登録料金が含まれています。もし持込のドメインを既に持っているようであれば、後日別途登録することも可能なようです。今回、JAPALINK開設を記念して特別にプロモーションコードを用意させていただきました。DreamHostの登録画面の下の方に「Promo Code or email of who referred you」という欄がありますので、ここにIISABA2008(半角英字)と記入していただく事により何と$50値引き!してもらえます。例えば1年契約で申し込んだ場合、119.4-50.00=69.4ドルと大幅にディスカウントされますのでご活用下さい。ただし海外(有料)のページでも書いていますが、サーバーのレスポンスに関しては海外のサーバーは距離の点から不利な状況にあります。また、操作及びサポートは全て英語となります。当サイトでは紹介をするのみで、利用上の質問にはお答えできませんので予め御了承下さい。なお、2ch掲示板に同サービスのスレッドがありますので参考にすることができると思います。


freehostia

posted by 管理人
6月 15

今日は海外の無料ホスティングサービス「freehostia」さんについてレポートします。まず、広告表示はありません。ディスク容量は250MBで転送量は月に5GBまでとなっています。ドメインは2個まで、サブドメインは10個まで設定できます。POP3メールアドレスは3個まで作れます。主な機能ですが、Perl,PHP,MySQLなどが利用可能でsendmailも使えるようです。ただMySQLデータベースは1個のみ設置可能で、容量は10MBまでと制限されています。これだけの機能が無料で使用できるのだから感動してしまいます。MovableType,XOOPS,WordPressなどをインストールしてブログサイトを開設することも可能ですし、広告が表示されないのでクールな仕上がりとなります。容量が不足となったときは月額1.95ドル~7.95ドルの有料サービスプランが用意されています。あと、無料プランのアカウントを開設したら1年に1回更新の手続きをコントロールパネル上で行わなければいけないようです。実際に使ってみた感想ですが、MovableTypeのインストールでは問題は起きませんでした。やはり海外の無料サーバーはどこも転送の遅さ,重さが気になります。freehostiaも例外ではありません。まぁ、無料で多くを望み過ぎてはいけませんね。コントロールパネルも使いやすく、簡単な英語さえ理解できれば操作をできると思います。一度お試しになってみて下さい。感想などのコメントをお待ちしています。


For the latest
HostGator Coupons
click here!